ハワイ・オアフ島ホノルルにある日本語補習授業校

2017年度入園・入学希望者受付のお知らせ

入園・入学者の募集および選考は、入園の合否判断は、面接などによって、本校幼稚部で学べる程度の日本語能力と行動面を基準に判定をいたします。小学部1年生以上の合否判定は、国語および算数(数学)のテスト並びに保護者面接により判定をいたします。 1月の編入に関しましては、事務所までお問い合わせください。なお、原則2017年11月17日(金)を締め切りとさせていただきます。

入学・在学

  1. 入学資格・在学資格
    レインボー学園への入学は、下記を基準にして許可される。
    1. 財団法人ハワイ日本人学校の会員の子女であること。
    2. 該当学年にふさわしい日本語力を有し、入学面接、テストに合格すること。
    3. 親、或いは、法的保護者(Legal Guardian)がハワイ州在住のこと。但し、オアフ島以外に在住する法的保護者の場合には、オアフ島において別途保護者をたてる必要がある。
    4. 保護者も子女も本校の規則を守り、学校運営に協調できるものであること。
    5. 一定期間(6カ月以上)の就学が見込める子女であること。
    6. レインボー学園は、入学希望者に対して人種・肌色・国籍・民族等の違いを 理由に差別をしない。
  2. 入学手続き
    1. 入学願書に保護者が記入し、子女の滞在資格・出生を証明する書類(visa, パスポート、出生証明書等)、保護者の滞在資格を証明するもの(visa、グリーンカード等)、受検料と共に学校事務所に持参・提出する。(郵送不可)
      *渡航前に、海外子女教育振興財団で教育相談を受け、必要な教科書類も持参していること。
    2. 面接、テストを経て、上記1の入学資格に該当すると認定されたら、次の手続きをする。
      1. 必要書類の記入、提出(必要書類については、下記4.に記載)
      2. 年会費、入会金、学期会費、教材費、父母会費の納入。(本要覧の諸費用の頁参照)
  3. 入学許可
    • 書類審査・面接テスト等を行い、施設、定員数その他受け入れ条件を考慮して入学を許可する。入学許可後においても、家庭の事情の問題や学力・行動等で問題があると認められた子どもについては、入学を認めない場合があり、また、停学・退学の対象となる。
    • 上記入学手続き終了後、入学許可となるが、書類上の不実記載や事実不記載があれば、それが明らかになった時点で入学を取り消すことがある。
  4. 入学時期
    • 新入園・新入学は、4月の第一授業日を原則とする。4月以降の小・中学部の編入学は、原則として定員(1クラス25名程度)に空きが出た場合7月・10月・1月とする。
  5. 相当期間、現地校のみの学習をしてきた者の入学手続き
    1. 日本から渡航した場合の手続きに準ずる。
    2. 日本語を話し、入学を希望する学年相応の日本語力を有することが前提となる。
  6. 主な提出書類
    1. 財団法人ハワイ日本人学校入会申込書
      1. 法人会員入会申込書(法人に所属する家庭を単位とする)
        保護者の所属する企業がすでに会員である場合は、入会申込書は不要となり、
        代わりに法人会員追加家族届を提出する。
      2. 個人会員入会申込書(一家族を単位とする)
      3. 賛助会員(通学子女をもたない)
    2. レインボー学園保護者同意書(Parent/Guardian ConsentForm)
    3. 家庭環境調査票
    4. Parent Authorization for Emergency Medical Treatment /Emergency Contact and Medical Information(英文)
    5. Consent, General Release, Waiver of Liability and Indemnity Agreement (英文)
    6. 健康調査票
    7. 子どもの引渡し許可者登録フォーム(幼稚部のみ)